第9回 立川笑二さんの回

今回も、前回に引き続き、たくさんのご回答を頂戴しました。ご来場の上、アンケートにご協力いただいた皆様には、重ねてお礼申し上げます。まずは、耳の痛いお声から。ご意見ありがとうございます。反省し、改善いたします。

 

 

「めくりが客席から見えなかった。もっと上に置かないと・・・。」

 

⇒編集部より。大変失礼いたしました。次回からは、忘れずに舞台の上、高座の脇に配置するようにいたします。

 

 -----------------------------

 

「初めての会場で境内まで来ましたが、扉を開けるまで会場かどうかわからかなった。外に「くがらく」の文字が欲しい。地域に根差したお客層で、新し落語ファン開拓にもなりそうで、とても良かったので長く続けてください。」

 

⇒編集部より。申し訳ございませんでした。これまで何人かのお客様から「ここがくがらくの会場です」という案内が欲しいとご指摘を受けましたが、神社側から「張り紙・案内ををしないでほしい」と言われているため、できなかったというのが真相です。言い訳になりますが・・・。次回からは会場を一新いたします。次回の「久が原会館」は張り紙OKですので、はっきりとしたご案内を掲示し、お客様が迷うことの無いようにいたします。ご都用がよろしければ、次回も是非もお越し下さい。

 

 -----------------------------

 

「次回、1/28(土)柳家さん若さんの回、予約します。打ち上げも予約します。よろしくお願いします。」

 

⇒編集部より。早速のご予約、ありがとうございます。次回からは会場等に変更がございますが、引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 -----------------------------

 

「生まれて初めての落語でした。テンポの良さ!おもしろさ!奥の深さ!本当にとても楽しかったです。ありがとうございました。」

「初めての落語でしたが、大変楽しかったです。」

「日常を忘れるくらい、楽しい時間でした。こんなにもおもしろいとは思いませんでした。声がもう少しだけ大きいと聞こえが良いかなと思いました。」

「私、落語を聞くのは2回目なのですが、久しぶりに聞いてとても面白く、また落語の人達が長時間話をすることができるのが凄いと思いました。これからも頑張ってください。」

「とてもすてきな会でした。」

「人情ものや笑いもたくさん散りばめられてとても楽しいひとときでした。ありがとうございました。」

「こんな近くで楽しいひとときを過ごさせていただき、ありがとうございます!ぜひぜひまた来させて頂きまーす!!」

「初めて『くがらく』参加させて頂きました。久しぶりに笑え、とても楽しかったです。これからも楽しませていただきたいと思います。」

 

⇒編集部より。くがらくがきっかけで落語に触れて頂くとは感無量です。御通家の方はもちろんですが、落語を知らない方・初めて聞くみなさまにも気軽にお越しいただける落語会を目指して企画運営してまいりたいと思います。今回、お越しいただき本当にありがとうございます。

 

 -----------------------------

 

「今回も楽しい時を過ごせました。ご苦労様でした。」

「いつもありがとうございます。次回も楽しみにしています。」

「笑二さん、すばらしいですねー。いつもいつも人選には驚かされます。次回も楽しみにしています。」

「前半と後半で、ちがう経路のお話でとても楽しかったです。噺と動きに引き込まれました。八幡が近くていいなぁ」

「すごくおもしろかったです。お話がとても上手で、惹きこまれました。特に2番目のお話がおもしろかったです。最後の話は、どうなることかと思いました。くがらくは2回目ですが、誘っていただいて本当に良かったです。」

「笑二さんの会で『沖縄の一番星!』(という有名な掛け声)が聞けたのがうれしいです。毎回楽しい時間を過ごすことができ有難い限りです。笑二さんも三席熱演されて、大満足でした。」

 

⇒編集部より。くがらくリピーターのお客様にも感謝申し上げます。いつもいつもありがとうございます。次回から場所等が変わりますが、変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

 

 -----------------------------

 

「楽しい会でした。ありがとうございました。バースデイサプライズ、とてもあたたかくて、よかったです。」

「立川笑二さん、とてもおもしろかったです。いつも楽しい会で。Happy Birthday!!」

「HAPPY BIRTHDAYのサプライズ企画。ほっこりしますね。他所では考えられないような温かい落語会のムードだと思います。いつも大盛況で、この先もずっと皆さんが期待なさっているようで私までワクワクします。久が原会館での会も楽しみ!」

 

⇒編集部より。ケーキをもって登場するタイミングを間違えなくてよかったです。一方、音響係(ハッピーバースデーのCDを鳴らす係)はしくじってしまいました。稽古不足です。温かいお客様たちで良かったです。失礼いたしました。

 

 -----------------------------

 

「いじり倒した『不動坊』と、本寸法の『ねずみ穴』のコントラストが素晴らしかったです。またファン層が一つ広がった会でしたね。CDうれしーっ!!」

「おもしろかったです。とても引付けられる噺し方でした。」

「2席目。屋根、空中の幽霊、床の人という、三段構成が、とてもうまく面白かったです。」

 

⇒編集部より。サプライズを仕掛ける側が、CDプレゼントというサプライズを頂戴してしまいました。面白いだけ・上手いだけじゃなく、心優しい誠実・真面目な方なんです。笑二さんは。

 

 -----------------------------

 

「笑二さん、若いのに本当に落ち着いた方で安心して、ゆったりとして時間を過ごしました。学校寄席で困っている姿も一度、体育館の陰から見てみたいです(笑)」

「面白いです!談笑師匠のファンで、笑二さんも前座の頃から拝見していますが、上手くなりました。是非大田区の近くでも演ってください。」

「落語のことはよくわかりませんが、最後の噺はあまり聞けない噺です。」

「『道具屋』『不動坊』共に古典ですが、独自の工夫がされていておもしろかったです。『ねずみ穴』のオチも変えてあっておもしろかったです。お誕生日の趣向、主催者の方々の心使いがいいと感じました。演者への心使いが。」

「時々かんでいましたが、それも味と思えるほど引き込まれました。竹次郎さんの夢で泣きそうになりました。楽しい時間をありがとうございました。」

「滑舌が良く聞きやすかったです。見ても面白く、今日は楽しく過ごしました。ありがとう。」

 

⇒編集部より。笑二さんを初めて聞く方が多かったのですが、くがらくをきっかけにそれぞれの噺家さんを知り、ファンになっていただければうれしいです。これからも「これだ!」と感じる噺家さんをキュレーションしていきたいと思っております。

 

 -----------------------------

 

「鉛筆が尖っていて、非常に書きやすく気持ちよいです。最高の『不動坊火焔』でした。笑二さんの「三人旅」って聞いてみたいなと思いました。「ねずみ穴」もおもしろかったです。」

 

⇒編集部より。鉛筆削り担当が喜んでおります。今後も手を抜かず、隅々まで配慮の行き届いた運営を目指してまいります。

 

 -----------------------------

 

「くがらくのちらしと運営は多分NO.1です。(出演者には)柳亭こみちさんを希望します。あと、二つ目になったこはぜさんは上手い(はん治さんのお弟子さん)。」

「柳亭こみちさんが出演されたときのチラシを見てきました。とても暖かい雰囲気の落語会で良かった。」

 

⇒編集部より。チラシ制作担当が泣いて喜んでおります。これからも精進させますので、ご贔屓くださいますよう、お願い申し上げます。

 

くがらくスタッフ一同